「いつかはマイホーム…。」

 昔も今も変わらない我が家へのあこがれ。近頃では20歳代からの家づくりも活発化しています。

 憧れのマイホーム…。
 どんな家を建てたい?

 外国映画に出てくるような、緑茂った広い芝生のある庭に、ステンドグラスのある家。 はたまた、最新のシステムを備えたIT最先端の外からユビキタスネットワークシステムを利用して室内カメラでいつでも留守を守っている愛するペットの様子を確認出来たり、帰宅に合わせて空調管理を行ったりとさながらSFの世界の様です。 さらには、やっぱり健康重視でなくっちゃ。木の家に住みたい。日本人なら畳のある家に住みたい。床の間だって欲しい…。

 このように、様々な考え方があると思います。

 おそらく、これからの住まいづくりにおける住宅選びの基準は大きく3つに分類されるのではないかと思います。

 1.デザイン性、機能性 重視
 2.価格 重視
 3.健康系 重視

 資金調達の問題や、立地条件、家族構成などじっくり検討しながら、おおよそのイメージを膨らませるのではないでしょうか。

 また、住宅建設をどこに依頼したらいいのかも検討する要素の一つでしょう。住宅メーカーにするのか、工務店に依頼するのかなど…。全てお任せコースならメーカーへ、住宅にこだわりたいという方は工務店へ依頼することが多いみたいです。